日本ドラマ「重版出来!」の韓国リメイク版「社内お見合い」女優が主演

インテリアホビー 2022-03-26 17505

日本ドラマ「重版出来!」の韓国リメイク版「社内お見合い」女優が主演

    日本ドラマ「重版出来!」の韓国リメイク版「社内お見合い」女優が主演SBSドラマ『社内お見合い』(Netflixで配信中)に出演中の女優キム・セジョンが早くも次期作を決定し、最旬女優としての存在感を見せつけている。【写真】キム・セジョン、“美腹筋”披露「タトゥー?」キム・セジョ

日本ドラマ「重版出来!」の韓国リメイク版「社内お見合い」女優が主演

    

<b>『社内お見合い』</b>出演の“最旬女優“ キム・セジョンが<b>『重版出来!』</b>韓国リメイク版の主演決定!

写真拡大 (全2枚)

SBSドラマ『社内お見合い』(Netflixで配信中)に出演中の女優キム・セジョンが早くも次期作を決定し、最旬女優としての存在感を見せつけている。

    

キム・セジョン、“美腹筋”披露「タトゥー?」

キム・セジョンは年内に放送予定のSBS新ドラマ『今日のウェブトゥーン』(原題)の主人公オン・マウム役に出演を確定した。

    日本ドラマ『重版出来!』(TBS系列)の韓国リメイク版となる『今日のウェブトゥーン』は、制作の段階から多くの関心を集めていた。

    

同作は、柔道選手だった主人公オン・マウムが怪我で選手生命を絶たれ、ウェブトゥーンの編集者へと生まれ変わる奮闘記を描く。

    

キム・セジョン扮するオン・マウムは、多くの逆境を乗り越えて“前向きキャラ”として生きる新社会人キャラクターだ。

    デビュー後、明るくて元気なイメージで愛されてきたキム・セジョンだけに、シンクロ率100%の演技で視聴者の共感を呼ぶことと期待される。

    

キム・セジョンは現在、月・火曜ドラマのうち視聴率1位を記録している『社内お見合い』に出演中。

    早くも次期作が決まったことで、活発な活動と“視聴率クイーン”としての活躍に注目が集まる。

    

(写真提供=Jellyfishエンターテインメント)

(記事提供=OSEN)

◇キム・セジョン プロフィール

1996年8月28日生まれ。

    全羅北道出身。

    2016年に韓国Mnetのオーディション番組『PRODUCE 101』シーズン1に出演し、I.O.Iのメンバーとしてデビュー。

    2017年のI.O.I解散後、ガールズグループgugudanのメンバーとしてデビュー。

    2020年のgugudan解散後は歌手や女優、タレントとして幅広い活動を見せている。

    同年放送されたドラマ『悪霊狩猟団:カウンターズ』に出演し、一躍話題になった。

    

相关推荐


精彩评论