日韓、北朝鮮ICBM発射を非難 防衛相「次元の異なる脅威」

日韓、北朝鮮ICBM発射を非難 防衛相「次元の異なる脅威」

    日韓、北朝鮮ICBM発射を非難 防衛相「次元の異なる脅威」記者団の取材に応じる林外相=25日午前、外務省林芳正外相は25日、北朝鮮による24日の新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、韓国の鄭義溶外相と電話会談した。発射を強く非難した上で、北朝鮮の核・ミサイル

日韓、北朝鮮ICBM発射を非難 防衛相「次元の異なる脅威」

    

記者団の取材に応じる林外相=25日午前、外務省

 林芳正外相は25日、北朝鮮による24日の新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、韓国の鄭義溶外相と電話会談した。

    発射を強く非難した上で、北朝鮮の核・ミサイル開発の強化は国際社会に対する明白かつ深刻な挑戦だとの認識で一致した。

    岸信夫防衛相も記者会見で「これまでの発射とは次元の異なる、日本や国際社会の平和と安定への深刻な脅威だ」と述べた。

    

 ミサイルは北海道・渡島半島の西約150キロの日本海の排他的経済水域(EEZ)内に落下。

    日韓外相は会談で、国連安全保障理事会決議に沿った北朝鮮の完全な非核化実現に向け、日韓、日米韓3カ国で毅然と対応する方針を確認した。

    

相关推荐


精彩评论